好転反応って? 揉み返しのこと?

よく聞く好転反応とは?

体が正常な状態に戻るときに一時的に出る症状。

なぜ起こる?

歪んでいた骨格やガチガチだった筋肉に、溜まっていた疲労物質が、血液からデトックスされるときに体調に起こる症状のこと。

好転反応の症状

  • 体のダルさ
  • 疲労感、眠気
  • 施術を受けた個所の痛み
  • 体の火照り(ほてり) など

好転反応が治まると?

  • 筋肉の柔軟性が向上
  • 血流が良くなる
  • 骨格が元の位置に戻る
  • 疲労回復が早まる   など

好転反応はどれくらい続く?

安静にすることで、2〜3日後にはスッキリとした状態に戻ります。 一方、揉み返しの場合は、痛みが3日以上続くことも。

「好転反応」と「揉み返し」の違いは?

よく似た症状に揉み返しがあります。これは、施術が過度にキツかったり、揉みすぎ、伸ばしすぎ、などが原因で、筋肉が傷ついた状態

揉み返しの症状

  • 長期間の痛みやダルさ
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 下痢
  • 一時的な発熱   など

個人差はありますが、症状がキツイ方は上記のようなこともあります。

揉み返しが出たときの対処は?

  • 水分をたくさん取る
  • その日は早く休む、寝る
  • ゆっくり、湯船につかり汗をかく  など

適切な対応と施術

上桂なごみ整骨院では、2回目以降のご来院の際、好転反応の有無を伺いながら、施術の強弱やアプローチ方法を一人ひとりに合わせた最適な内容で行います。

当院に限らず、これらの症状が出た場合は、次に行ったとき施術者に好転反応の有無をはっきり伝えて、その日の施術に活かしてもらうことが大切です。

関連記事