プロ・アマ・部活動に励む学生と多くのアスリートへ。パフォーマンス向上の身体ケアから、怪我の早期回復・予防(テーピング・筋トレ)で、アスリートの皆様を全力でサポートします。

アスリートの身体ケア

プロアスリートも受ける
パーソナルストレッチ

当院には現役のプロスポーツ選手も来院され、パーソナルストレッチを受けています。施術者は国家資格を持ち、スポーツ現場でのトレーナ経験を持つ者が行います。高度な技術を皆様の身近にご提供できるよう、親身になってお身体のサポートをさせていただきます。

競技に合わせた身体ケア

取り組むスポーツや人により、体の使い方・疲労が溜まる場所は異なりますが、その中でも、身体の使い方には共通する点も多くあります。それらに対し、筋肉・骨格のプロである当院の治療師が、皆様のお身体の不調や違和感を取り除き、わかりやすくお伝えします。

メディアにも紹介された施術
マッサージストレッチの組合せ

スポーツ外傷に悩む多くの方が、当院の施術を受けて、症状改善に向かっています。医師やプロアスリートも推奨するマッサージとストレッチを組合わせた施術。さらに、一人ひとりの身体に合わせたオーダーメイドの施術を行います。

詳しい治療方法 →



メディア掲載情報

阪神タイガースOB
輔 選手 対談

なぜ、プロ野球選手の間では、マッサージよりもストレッチを重要視しているのか?

プロ野球選手から見た
ストレッチの重要性とは→

地域情報サイト・まいぷれ
取材記者も驚きの変化

長年の腰痛もマッサージとストレッチで改善へ

実際に施術を受けた
取材記者たちの感想→



価格表

初診料(保険料 + 技術料込み)

3割負担
3,100円
2割負担
2,700円
1割負担
2,300円
0割負担
1,800円
実費診療
4,400円
テーピング・1部位
330円

症状別・一部ご紹介

野球肘・テニス肘・ゴルフ肘

前腕の筋肉が固くなり、肘への負担がかかり続け、肘の内側・外側に炎症を起こしています。肘関節の炎症度合いを確認し、前腕部をしっかりとケアを行います。そして、再発防止のための、筋トレや体の正しい使い方をご説明いたします。

投球動作での肩・肘の痛み

体の使い方(フォーム)を確認し、その動きから痛みの出ている原因を導き出します。原因を把握し、適切な治療でアプローチしていきます。

股関節・ひざの痛み

膝から下の”ねじれ”の有無を確認します。膝や股関節に症状が出る多くの方が、膝から下の動きやアライメントがズレています。それらを調整することで、痛みが大幅に軽減されます。

オスグット・シュラッター

成長痛の一種で、スネの骨(脛骨)の上部の炎症です。太ももの前(大腿四頭筋)をストレッチで緩めていきます。また、テーピングで痛みの軽減が可能なので、試合前にすることで、パフォーマンス向上に繋がります。

シンスプリント

成長痛の一種で、スネの内側の痛みがあります。治療方法として、ふくらはぎの内側(後脛骨筋)へのマッサージとストレッチを行います。また、痛みを大幅に軽減させるテーピングもあるので、試合や練習にも対応いたします。

捻挫

アイシングとテーピング処置を行います。テーピングの巻き方にも多くあり、動きやすさを残す・完全に固定する・その中間をキープする等、最適な巻き方を相談しながら決めていきます。